理想的な背骨とはどんな形ですか? 名古屋 中区 東別院駅徒歩4分  慢性痛を背骨から改善する  せぼね研究室 の改善方法

MENU

クリニックブログ

理想的な背骨とはどんな形ですか? 名古屋 中区 東別院駅徒歩4分  慢性痛を背骨から改善する  せぼね研究室 

これは、模式図でご覧になった方が分かり易いと思います。

 

左側=異常      右側=正常

     

「全体的な特徴」

異常背骨=C字     正常背骨=S字

 

「部分的な特徴」

異常背骨=腰と首に反りが無い  正常背骨=腰と首に反りがある

 

「重心の位置」

異常背骨=頭の位置はつま先   正常背骨=頭の位置は腰の真上

 

「補足」

正常な背骨を壊す行為:

胡坐(あぐら)座り    体操座り    座椅子長時間座り

 

 

正常な背骨を取り戻す行為:

正座      ハイハイ(=四つん這い)   

 

 

 

背骨の決まった「退化パターン」については「初めての方へ」をご参照ください。

 

慢性痛を背骨から解決する方法を研究しています  名古屋  せぼね研究室  052 332 4171   仙腸関節痛 股関節痛 膝痛

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける