背骨の歪みとは? 偏った方向を見る弊害。  背骨矯正 名古屋市中区 背骨の歪み解消セルフエクササイズを指導する整体  せぼね研究室の改善方法

MENU

クリニックブログ

背骨の歪みとは? 偏った方向を見る弊害。  背骨矯正 名古屋市中区 背骨の歪み解消セルフエクササイズを指導する整体  せぼね研究室

食事を摂る時、テレビを見る時など、ご自分の胴体と顔が同じ方向を向いた状態でしょうか?また、片方の足を組んでいないでしょうか?

 

胴体は正面を向いていても、話をする人やテレビが右側にいる(ある)。右足を常に組んでいる・・・などを繰り返していると、このようになります↓ (背骨を後ろから見た所)

 

背骨は全部で24個。1個1個を器用に動かせる人はおそらくいないでしょう。(*ただ一人、アテネの金メダリストは1個1個動かせるという伝説?を聞いたことがありますが。)

 

それだけに、一度、順番が狂うとなかなか修正が効きません。そして、その歪みは神経のひずみや引きつりを起こし、腰痛は元より、膝痛、股関節痛などの大きな要因となります。

 

もちろん実際に、膝自体、股関節自体が本当に悪く、直接にその部分だけの治療で改善するものもあるかと考えますが、私の実感では慢性痛の多くが背骨からの影響を少なからず受けているように感じます。

 

せぼね研究室では背骨と各関節との関連性や、正しい背骨がなぜ必要であるかなどを患者さんにしっかりと説明した上で治療・訓練を行っています。その方がやはり、治りは良いです。

 

毎週火曜日の午前10:00~11:00の時間は、無料電話相談タイムとして、背骨に対する質問、慢性痛に対する対処法アドバイスなども行っています。長びいている不調をお持ちの片はご利用いただきたいと考えています。  ☎ 052 332 4171 です。

 

せぼね研究室(木戸鍼灸院併設) 日祝休  9:00~12:00

16:00~19:00  慢性腰痛  膝の痛み  股関節痛  頭痛

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける