それって股関節の痛み?腰の痛み?それともお尻(=仙腸関節)の痛み? 名古屋 慢性痛専門整体 せぼね研究室 の改善方法

MENU

クリニックブログ

それって股関節の痛み?腰の痛み?それともお尻(=仙腸関節)の痛み? 名古屋 慢性痛専門整体 せぼね研究室 

慢性の腰痛、股関節痛、仙腸関節痛は痛む部位が近いだけに混同され易いですね。今日はその辺のおさらいをしておきます。

 

せぼね研究室では患者さんの訴えを細かくお聞きすることで真の原因を特定できます。疾患毎に特有の症状をカテゴリー分けすることにより痛みの原因を特定、解決の糸口にしています。

 

「慢性の腰痛」・・・腰椎の形の悪さに主因

あるあるの症状:長い時間立っていると真ん中が痛くなる=腰椎の前彎が強過ぎる

 

あるあるの症状:仰向けで寝ると痛い=腰椎の後彎が強い

 

あるあるの症状:運動した翌日、腰全体が痛む=腰椎の後彎が強い

 

「慢性の股関節痛」・・・股関節の歪み(ゆがみ)に主因

あるあるの症状:長く歩くと太ももの横が痛む=股関節の歪み(ゆがみ)、軟骨の軽度変形、筋力低下

 

あるあるの症状:座っていると股関節の付け根前方が痛い=股関節が前にズレている

 

あるあるの症状:座っていると股関節の付け根後方が痛い=股関節が後ろにズレている

 

「慢性の臀部(お尻)痛」・・・仙腸関節の歪みに主因

あるあるの症状:座っていると片方のお尻が痛む=足の組み過ぎによる関節の後ろ回転変位

 

あるあるの症状:立った状態で体を前に倒すと片方のお尻が痛む。中腰で作業をすると常に片方のお尻が痛む=偏った作業やスポーツによる関節の後ろ回転変位

 

☆注意が必要な症状=「足の痺れ」 → これは椎間板ヘルニアの可能性が高いので一度、病院受診をお勧めしています

 

慢性痛というのは痛みの原因特定が何より大切になります。参考にされててください。

 

名古屋市中区の整体   せぼね研究室    慢性痛専門整体

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける