ゴルフ後の膝痛  名古屋  整体  せぼね研究室の改善方法

MENU

クリニックブログ

ゴルフ後の膝痛  名古屋  整体  せぼね研究室

今日は症例報告を。

瑞穂区からお越しの○田さん。57歳、男性。不動産業。

 

半年前から、膝関節前面に痛みが出現。特にゴルフ後。ゴルフが趣味であり、月に2回ほどはプレーされています。

 

身体状況を診させていただいたところ、左の骨盤が異常に挙がり、背骨全体は右に大きく傾いている状態。これは明らかにゴルフの偏った動作が原因。

ゴルフ動作は左への回旋(=回す)が多いですよね。腰に手を当てながらこの動作をしてみると分かるのですが、フォロースル―の時、左手の方が右手より高い位置におさまります。

 

 

この高さ分だけ、膝の前から腰につながる筋肉が伸ばされることになり、痛みを出している訳です。

 

○田さんには、その状況説明をし、調整 → 自己療法で終了。説明には納得され、痛みの変化にも驚かれた様子でした。

当院では身体説明にも力を入れております。これが再発予防に繋がります。

 

名古屋   整体   せぼね研究室    慢性痛を背骨から改善

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける