朝3分の重心位置リセット法とは?  名古屋  整体  せぼね研究室 の改善方法

MENU

クリニックブログ

朝3分の重心位置リセット法とは?  名古屋  整体  せぼね研究室 

実は、長期休暇は姿勢が乱れる大きな原因なのです。

 

既に、

「体がダルい」

を連呼している人もいるのでは?

 

長時間の丸まり姿勢=デスクワーク、ゲーム、スマホ、TV鑑賞。人間は長時間、悪い姿勢をしていると姿勢の感覚において、「麻痺」してくるのですね。正しい姿勢がどんな位置であったか、分からなくなってきます。

 

そしてある時、どこかのガラス窓(ショーウィンドウなど)で、

 

「えッ!こんなに背中が丸まってるの私!!」

「こんなに顔が飛び出してるの!!」

と感じる。

 

正しい姿勢は下のイラスト。頭が腰の真上に載っている状態です。首と腰は前に反ります。

 

悪い姿勢は下のイラスト。頭が腰よりも前に突き出し、足のつま先付近に落ちる形です。

 

 

加えて、ビールや日本酒などアルコール類の摂取。いつもより長い睡眠、運動不足などで姿勢というのは徐々に乱れていきます。併発するのはぎっくり腰や寝違い。なので、休み中に姿勢を整える事は結構、重要です。

 

 

簡単便利な整え方は、ハイハイ動作になります。足幅を広めに、2~3分ほど行うと効果的。細かい事は考えなくても大丈夫ですのでやってみてください。勝手に重心が良い位置に戻ります。

 

行った後はなんとなく体が軽くなるはずです。(立った時)

姿勢が正しい場所に戻った証拠ですね。

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける