ランナー膝 15㌔過ぎから起こる膝の痛み 背骨を正すと慢性痛は改善する 名古屋 せぼね研究室の改善方法

MENU

クリニックブログ

ランナー膝 15㌔過ぎから起こる膝の痛み 背骨を正すと慢性痛は改善する 名古屋 せぼね研究室

マラソン大会は自粛ムードですが、街を走ると現在でもジョガーをたくさん見ます。

 

走る目的は、「大会に出ること」ではないですものね。日々走ることで心身を健やかにする事、人生を楽しく充実したものにする事、私でしたら「患者さんの見本になるようフィジカルにしておく事」が本来の目的。

こんな時ほど、それを忘れないようにしたいです。

 

 

今日はランナー膝。せぼね研究室でも度々ある、「あるある事例」。

 

訴えとしては、

「15㌔前後に差し掛かると、膝の外側が痛くなってペースが落ちるんです」

というもの。

 

局所的治療(=膝だけ治療する)では正直、痛みは一時は収まっても、再度出てくる確率は非常に高い。

 

そんな時、見ていただければ幸いです。手前味噌ですが、「ランナー必見」だと思います。

 

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける