背骨のゆがみと仙腸関節のゆがみ  その関係性   名古屋 整体 背骨矯正 仙腸関節矯正専門  せぼね研究室の改善方法

MENU

クリニックブログ

背骨のゆがみと仙腸関節のゆがみ  その関係性   名古屋 整体 背骨矯正 仙腸関節矯正専門  せぼね研究室

背骨と仙腸関節は切っても切れない関係にあります。なぜか?・・・もちろんしっかり繋がっているからです。

 

下写真は背骨(模型)を後ろから見たものですが、「右に傾いた背骨」です。そして、私のおいた指が示す通り、左の骨盤が右よりも圧倒的に高い。

 

前から見るとこんな感じ。誰でも背骨が右に傾けば左の腰が高くなるものなのです。ひどくなると自分で触っても上がっている方の腰が分かる!!(*下写真では左の腰・骨盤が上がっている)

 

しかし世の中でも仙腸関節の痛み・歪みがある場合でも「骨盤矯正」のみ施すことが圧倒的に多いです。ですから大抵、再発しているはずです。

 

ちなみに仙腸関節の歪みがある場合には、例えば寝るとそちら側だけ気になったり、椅子に座っているとそちら側だけジンジン痛んだりすることで分かります。(詳しく知りたい方はコチラヘ

 

 

慢性腰痛や、臀部(=おしり)の痛みはその原因をしっかりと突き止めなければ意外と長引いたりします。激痛ではない事が多いので我慢できてしまうからです。

 

しかしこういった違和感って非常に気持ち悪くありませんか?

 

せぼね研究室では施術前の評価を重んじています。例えば「背骨の角度」などもきっちりと計測していますので、実際に痛みがある場所以外に要因がある場合にも対処できます。

 

病院や接骨院にありがちな局所的評価であると「痛みの原因・要因不明」とされるケースがあり、多くの人が悩む原因になっていたりするようです。

 

3年以上の慢性腰痛、臀部痛などでお悩みの方、ぜひ一度、せぼね研究室来院ください。ゆがみの確定をしてしまいましょう。

 

せぼね研究室では御自宅で行える自己療法も充実させていますので、通院回数を減らすことができます。もちろん、2回目以降予約の強制をすることも一切ありませんので安心してご予約ください。*詳しくは「治療方針」を一読ください。

 

仙腸関節の自己療法はコチラ

 

名古屋   整体   仙腸関節のゆがみ  背骨のゆがみ専門整体    せぼね研究室

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける