施術者自身の事⑥ 開業後 ~思った以上に厳しかった治療院経営~の改善方法

MENU

クリニックブログ

施術者自身の事⑥ 開業後 ~思った以上に厳しかった治療院経営~

「理学療法士の資格を持った整体師」として開業しましたが、実際は経営軌道に乗せるまでが大変でした。

 

開業当初の写真

 

 

それこそ、今日も明日も明後日も患者さんが0(=ゼロ)なんてことはザラ。正直、この先どうなってしまうんだろうと言う感じでした。病院にいた方が良かった・・・早まったなぁと思った事は1度や2度ではありません。

 

本当にお金が入ってこないと頭がくらくらするんです。冷や汗が出てくる。でも、どうしてよいか分からないんですね。何から始めてよいかが分からない。

 

寒い中、ひたすらチラシを捲いたりもしましたよ。地下鉄で西区まで行き、そこから中区、昭和区と手当り次第に捲いたなぁ。冬は寒くて寒くて、時々走らないと凍えるんです。

 

でも、名古屋って本当に反応が悪いんですね。関東や東北などにいる知り合い整体師なんかの話を聞いていると、同じ日本とは思えないほどの反応率。(*もちろん私のチラシ作製技術にも要因有り)

 

なので、なんとか数か月かけてこしらえたホームページ(*知り合いのウェブデザイナーに手伝ってもらったけど)から1人目の患者さんが来た時の嬉しかったこと嬉しかったこと。

 

正直、現在でも余裕はありませんが、それより何より、自分で患者を連れてきて、施術をし、お金を頂く。そのすべての過程を行えることが単純に嬉しかったし、やりがいを感じました。

 

あと病院にいると自分の評価が過大になってくるんです。患者1人を連れてくるのがどれだけ大変な事かが分かるのって、開業しないと一生ないと思います。(それが必要な事かどうかは別にして)

 

ですので開業する事で、治療技術だけではなく、病院勤務時代よりもさまざまな方向への「キャパ」が結果として広がった気がします。しかしそれらは開業する前はほとんど考えもしなかった事ばかりでした。

 

今思い返すと、「開業」を完全に舐めていたんだと反省しています。

 

「お知らせ」

火曜日or金曜日AM 10:00~11:00の時間限定で、無料電話相談実施中です。

背骨の歪み、身体バランスの悪さ、慢性腰痛、臀部痛、膝関節痛、股関節痛などでお悩みの方。

・いつから痛みが続いているのか?

・一日のうち、いつ頃が一番痛むのか?

・どんな動作が一番痛むのか?

・いままでどんなスポーツ、仕事をしてきたか?

・いままでどんな診断を受けてきたか?病気をしてきたか?

などをお聞きした上で、

「痛みの原因」

「行うべき体操・動き」

などについて無料にてアドバイスさせていただきます。ご利用ください。

☎ 052‐332‐4171 です。

メールでの「予約」及び「お問い合わせ」、「ご質問」は、お手数ですが下記アドレスへお願い致します。

info@kido-medi.com

or

kenseitai0607@gmail.com

ご予約の場合は、

①氏名 年齢 

②症状(部位、どのように痛む?、いつから痛む)

③希望日時と時間

の記載をお願い致します。

3日以内に返信させていただきます。

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける