膝痛を引き起こし易い行為・日常生活上の癖  名古屋 整体 膝の痛みの改善方法

MENU

クリニックブログ

膝痛を引き起こし易い行為・日常生活上の癖  名古屋 整体 膝の痛み

慢性的な膝の痛みを起こすには必ず原因が潜んでいます。しかし、そのほとんどは気付かれていません。なので、膝にとっての悪習慣を把握しておく事が必要です。

 

いくつか紹介しましょう。

1つ目。しゃがむ際など、常に右足を前に出す事が多い。これを繰り返す事により起き易い痛みは右膝のお皿すぐ下の痛みです。

 

2つ目。階段を昇る際にいつも決まった足から開始する。いざという時の「利き足」が決まってきますから、筋力に偏りが出来易いです。起き易い痛みは1と同じく右膝のお皿すぐ下です。

 

3つ目。寝る時に片足を挙げて寝る。これなどは結構、無意識で行っている場合が多いですので、注視してみてください。同じく右膝のお皿すぐ下に痛みが出ます。

 

4つ目。寝る際、どちらに壁があるかなどベッドや布団の置き場所にも依存しますが、重要なのは結果として動作に偏りが出る事です。横向きで寝ている場合、上側足の膝内側に痛みが出易いです。

 

5つ目。これも結構、無意識で行っている場合が多い。右膝外側に痛みが出易いです。右股関節にも影響大です。

 

 

歪みを取り切るには悪癖の把握がとても重要です。治療していても日常生活で悪い動作をしていては結局治り切りません。せぼね研究室では慢性症状を引き起こしている悪癖の多くを把握できていますので、それらを患者さんと共有しています。慢性腰痛、慢性膝痛、慢性股関節痛でお悩みの方。一度チェックに来られると良いと思います。

 

マイカルテにて歪みの状態を共有させていただき、

痛くない施術=スパイラルトリートメント(=関節を正しい方向へ緩やかに回旋させる施術法)で膝~股関節の歪みを取り、

歪み解消トレーニングで間違った「動き」を修正することにより、再発しないしくみを一緒に作成しましょう!!

 

 名古屋  整体  膝の痛み

 

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける