手足の歪み(=痛み)も背骨次第。  名古屋 整体 背骨の歪み       せぼね研究室の改善方法

MENU

クリニックブログ

手足の歪み(=痛み)も背骨次第。  名古屋 整体 背骨の歪み       せぼね研究室

生物は元々は水の中で誕生したと言われています。その時は手足はありませんでした。

 

背骨はもちろんありました。なので発生学的に言えば、背骨→手足の順です。なので、身体の動きも背骨から起こっていると考えてよい。あくまで手足は付属品なのです。(*あくまで当院の見解です)

 

当院の施術は、全て背骨のチェックが基本。背骨を診れば、ほとんど関節の痛み要因を知ることができるからです。

 

例えば、背骨が左に回転している時、左の足は外を向き、右の足は内側を向いてしまいます。これは人間であれば誰でも無意識にそうなってしまいます。

 

その状態の人が仰向けで寝ると、下図のようになります。左足のつま先は、より、外側へ傾きます。(*仰向けを足の裏側から見たところです)

 

上から見た図。手足は常に、背骨と同調してその位置が変化しているのです。なので、背骨を修正せずに、手足のみにアプローチしても痛みの根本治療にはなっていない事になります。

 

せぼね研究室ではこういった、「背骨」と股関節、膝関節、骨盤、肩関節などの歪み方カテゴリーを研究し、既にパターン化できています。

 

股関節や膝関節、腰臀部(=仙腸関節)など、気持ちの悪い痛みが長引いている方は一度是非、チェックに来てください。

 

長年の痛みが消えていく気持ち良さを、早く味わってほしいと考えています。

 

名古屋 整体 背骨の歪み            せぼね研究室   

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける