患者さんのための解剖学講座  頚椎編  患者さんが自分で歪みを正していける仕組み作り  名古屋の整体院  せぼね研究室 の改善方法

MENU

クリニックブログ

患者さんのための解剖学講座  頚椎編  患者さんが自分で歪みを正していける仕組み作り  名古屋の整体院  せぼね研究室 

デスクワーク全盛の今。

 

頚椎の「ストレート状態」は本当に多いです。今日はその頚椎をよく知るための動画です。

 

せぼね研究室の最終目標は、治療方針でも示してある通り、クライアント様の自立です。

 

実はこれ、私自身に体の歪みがあった時代、

「こんな整体院があったらな~」

と切望していた整体院を具現化しています。

 

基本的に整体院という場所は、私が言うのも何ですが、「長らく通う場所でない」と考えています。

これはもちろん、経済的にも負担がかかりますし、ましてや時間的にもロスが大きいからです。

 

また、整体院に自分の「身体好不調」を全て委ねる、コントロールされるって率直に言ってリスクが高過ぎる。

 

どういう事かと言えば、

 

①その整体院が無くなくなる

 

②担当の整体師さんが亡くなる

 

がありうるからです。実際にそういった事があり、当院にいらっしゃった人もかなりいます。

 

真の健康は「健康自律(=自立)」出来ている事。

 

せぼね研究室ではその方針を今後もずっと変えず、患者さんが整体院に来なくても良い状態になっていくことに対してサポートしていきます。

 

動画、少しずつ作成しています↓

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける