施術者自身の事⑦  この仕事をする上で一番大切に思っている事 整体師&理学療法士が教える正しい姿勢 せぼね研究室 の改善方法

MENU

クリニックブログ

施術者自身の事⑦  この仕事をする上で一番大切に思っている事 整体師&理学療法士が教える正しい姿勢 せぼね研究室 

 

私は格闘技(=フルコンタクト空手)やマラソンを趣味として行っていますが、自分より実績のある強い選手、タイムの早い選手のアドバイスしか聞きたくないのが素直なところです。

 

皆さんも仕事などで、自分よりも成果(=数字)の上がっていない人のアドバイスはなかなか素直に聞けないですよね。

 

病院や整体に来る患者さんも同じだと思うんです。意外だと思われるかもしれませんが、腰痛持ちのPTや鍼灸師、柔道整復師、運動不足に陥っているセラピストは多いんですよ。医療資格をもっている身としては凄く恥ずかしい内情です。

 

こんなセラピストに担当され、何かをアドバイス or 指摘されたとして、患者さん達に聞く耳はあるでしょうか?

まあ、文句を言わないでしょうが、その言葉は右から左へと流れていきます。そして当然、信頼感が無いために結果も出ないでしょうから、最後は何も言わずに去っていくだけです。

 

 

セラピストというのは、そんな患者さん達の「無言の突っ込み」にきっちりと答えておかねばならないと考えています。もちろんその方法は言葉ではダメで、セラピストの「美しい姿勢」や「滑らかな動作」が証拠となります。

 

昨今は情報の透明性(=やらせの無い口コミ)も増し、良さそうな雰囲気の演出や言葉の立派さ・面白さだけではもう、誤魔化し切れなくなっています。それだけ本物志向の消費者が増えてきているということでしょう。ある意味、本来の姿だと思います。

 

なので常に「率先垂範」の精神を忘れないでやってます。

 

・セラピストが何らかの慢性痛を抱えているなら、患者さんの抱える同じ種類の慢性痛を改善させることは絶対にできない

・セラピストが何らかの身体の歪みを抱えているなら、患者さんの抱える同じ種類の歪みを改善させることは絶対にできない

・セラピストが姿勢をコントロールする方法を知らなかったら、患者さんに姿勢をコントロールする方法を指導することはできない

・自分(=セラピスト)ができないトレーニング・エクササイズを、他人(=患者さん)に指導できることはできない(すべきではない)

 

私の場合、相手が例えば、指導する学生さん、空手の後輩、PTや整体師の後輩に代わったとしても同じです。

 

今後も整体師、PT(=physical therapist 理学療法士)として、己のフィジカルは証明していくつもりです。(カッコつけてすいません)

 

「偉そうな事言って、お前はどうなんだよ!!」

って、患者さんや学生さんに無言のツッコミと入れられないようにしていきます。

 

2004 桜塾杯 最強決定戦(於 豊橋総合体育館) 

木戸健一郎 3回戦  

 

名古屋 背骨矯正専門整体院 

 

木戸健一郎

昭和47年6月7日生

豊橋生まれ 名古屋市在住

豊橋東高校→中京大学→愛知医療学院

(ホテルマンから29歳で転職)

既婚

スポーツ歴 小学生=伝統空手(黒帯) 中学~高校=硬式野球部

大学=フルコンタクト空手(黒帯)*拳心杯ルーキーズ優勝、闘心杯3位、真樹道場全日本ベスト8

40歳~=フルマラソン(初マラソンから5回連続サブ4、自己ベスト3時間37分 月間走行距離100キロ程度)

趣味 読書、ジョギング、空手、格闘技観戦(UFC、ボクシング、K-1)

 

「お知らせ」

火曜日or金曜日AM 10:00~11:00の時間限定で、無料電話相談実施中です。

背骨の歪み、身体バランスの悪さ、慢性腰痛、臀部痛、膝関節痛、股関節痛などでお悩みの方。

・いつから痛みが続いているのか?

・一日のうち、いつ頃が一番痛むのか?

・どんな動作が一番痛むのか?

・いままでどんなスポーツ、仕事をしてきたか?

・いままでどんな診断を受けてきたか?病気をしてきたか?

などをお聞きした上で、

「痛みの原因」

「行うべき体操・動き」

などについて無料にてアドバイスさせていただきます。ご利用ください。

 052‐332‐4171 です。

メールでの「予約」及び「お問い合わせ」、「ご質問」は、お手数ですが下記アドレスへお願い致します。

info@kido-medi.com

or

kenseitai0607@gmail.com

ご予約の場合は、

①氏名 年齢 

②症状(部位、どのように痛む?、いつから痛む)

③希望日時と時間

の記載をお願い致します。

3日以内に返信させていただきます。

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける