女性の膝がO脚になる理由  名古屋  整体  せぼね研究室  052 332 4171の改善方法

MENU

クリニックブログ

女性の膝がO脚になる理由  名古屋  整体  せぼね研究室  052 332 4171

人間の体には性差というのがあります。健康人でも、男性と女性の身体はいくつか相違点があるという事です。

 

その一つ、「骨盤の広さ」(=幅)。女性の骨盤=腰幅は非常に広く、対して男性は狭い。

 

このことによって、女性の腰回りは男性と比較してメリハリがつくため、ある意味「美しい曲線」となるわけですね。

 

しかし、これが弱点になることも。

 

例えば、下肢(=股関節や膝のこと)への影響。骨盤(=腰幅部分)が広いと、どうしても股関節部分が「内股・ねじれ」になる。(図1 上側イラスト)

 

内股・ねじれが放置されると、それを補おうとして今度は、膝から下が「外ねじれ」となってくる。(図1 下側イラスト)

 

腹筋が弱く、腰が反っている女性はこの内股傾向がさらに強くなり、膝下は逆に、徐々にではありますが外へ開いてくるでしょう。

 

これが中高年女性に多いO脚(=変形性ひざ関節症)のメカニズム。自力で修正できる段階ではまだ早期(=骨は変形していない)ですが、本当に骨が変形するともO脚は修正できません。痛みも激しくなっていくばかりです。

 

誰もが急にO脚になるわけではないので、対処法は必ずあるんです。しかし、早い段階では気付いていないだけ。(*あくまで当院の見解です。一般論と相違がありましてもお許しを。)

 

ですのでO脚防止には、この、若いうちの股関節の内ねじれを修正しておくことが絶対に必要になってきます。

 

生活習慣では、とんび座り(=両足を内旋して座る姿勢)や、横すわりなどの癖を減じることが大切です。

 

 

当院では背骨・骨盤の修正とともに、股関節に対してO脚矯正をします。さらに「性差」を埋める適切な筋トレなども訓練・指導させていただきます。

 

X脚、O脚を根本修正したい方は是非一度、お越しください。O脚は膝だけの問題では絶対にありません。施術と自己療法指導をセットで行い、症状についても分り易く説明させていただいております。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【電話予約制】052-332-4171

住 所:名古屋市中区富士見町13-19八木ビル3F<名城線東別院1番出口を出て北へ約4分>

 

日・祝休

 

施術料初回:5000円 初見料2000円  合計7000円(税込)
2回目以降:5000円のみ(税込)

適応症の一例
背骨の違和感、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、仙腸関節痛、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、膝の痛み、膝の違和感

 

*国家資格を有する整体師が常駐しています

一覧に戻る

CATEGORY

ARCHIVE

あなたのあきらめていた
を解消します
せぼね研究室へのご予約お問い合わせは
お電話から受け付けております

受付時間 8:30〜19:30 / 定休日 日・祝・木午後

タップして電話をかける